目が小さい原因はあるの?

一重で目が小さい人の原因

小さい人でも大きくさせる方法や小さくなってしまう原因はどこにあるのでしょうか?
1.顔が浮腫んで瞼が腫れている
2.前髪が目にかかって目の筋力(瞼)が成長しなかった
3.視力が悪く眉間がすごく硬い、瞼が上がらなくなっている
4.苦笑いや作り笑いをして頬骨が高い、目尻が潰れている
5.ストレスや緊張で顔面神経がこわばっている 吊り目になる

顔が浮腫んで瞼が腫れている

瞼が浮腫んで目が小さい
顔の新陳代謝の問題や循環していないと老廃物が溜まりやすい瞼から浮腫んできます。
メイクやアイプチをしても瞼が腫れていてはあまり効果はありませんね。
1.運動をしてこなかったひと
2.入浴の時間が少ないひと
3.味が濃いもの塩分が強いものを食べている
4.睡眠が浅い、睡眠の時間が不定期
5.コンタクトをしている時間が長い

前髪が目にかかって目の筋力(瞼)が成長しなかった

前髪が目にかかって目が小さくなったひと
学生時代に目に前髪がかかっている人はおおいですが、眉や瞼をしっかりと開かなくなるので瞼の筋肉は三分の一ほどしか成長しませんね。よく分け目の問題で片方の目に前髪がかかっているとその片目は半分ぐらいに小さくなります。それが両目でしたら非常にもったいないですね。
今からすぐにできます。目に前髪をかけないでください。

視力が悪く眉間がすごく硬い、瞼が上がらなくなっている

目を凝らし過ぎて瞼が開かなくなってきたひと
視力が0.1ほどになってくると眉間や額に力を入れる癖が非常に多くなってきます。そのせいで柔らかい瞼も硬い筋肉といっしょに瞼も固まってしまいます。勉強ばかりやスマートフォンを長時間見ている人も同じように瞼がこわばって上がらなくなりますね。

苦笑いや作り笑いをして頬骨が高い

苦笑いや作り笑いをして目が小さくなったひと
表情を作っている人は頬骨が高くなってきます。それはこめかみに太い神経が集まっているので、感情とは別に表情を無理に作っているとこめかみが引きつってきます。頬骨の筋肉は高くなるので目も一緒に潰れてしまいます。
気を使いすぎている人も当てはまりますね。

ストレスや緊張で顔面神経がこわばっている

ストレスや緊張で目が小さくなっているひと
精神的なストレスがあると顔の神経はこわばってきますね。柔らかい瞼がプルプル痙攣する方もいらっしゃいます。
瞼の筋肉や神経はとても弱いものなので顔にストレスがかかると瞼の開きは極端に落ちます。

目の開きを取り戻す方法

温冷療法

入浴はもちろんですがお風呂に張っているとき冷たい水を洗面桶に用意して顔をつけると目の周りの凝りや取れやすくなります。また、上がってからもアイスノンで瞼を冷やすと浮腫みや肌のたるみがなおってきますね。

眉頭をマッサージ

眉頭やそのすこし下を指で押して上下に揺らすと硬い筋肉がとれ瞼がはっきり上がるようになります。最初はとても痛いですがすこしづつされると痛みはなくなり気持ちよくなってきます。20秒ほどされてみてください。

瞼の運動

鼻筋をつまんで下に引っ張ります。同時に眉を上げながら上瞼を伸ばし目をパチパチ開け閉めしてみてください。